2006年09月10日

プライド 6

先月出た一条ゆかりの単行本、プライド第 6 巻の話です。

なぜ私が少女漫画を読んでいるかというと、aiko をモデルとした eiko というキャラクターが出ているからです。aiko が一条ゆかりに頼んで出してもらったらしいです。

eiko というキャラクターは、かなり aiko に似せて作られています。例えば、
  • 関西弁
  • 髪型
  • 幼児体形
  • 即興で曲を作れる
  • デビュー曲が不本意
  • 普通でない家庭環境
といった点です。

今回の第 6 巻では、p.155 に「ボサノバ調でいいと思いますけどねえ  eiko ちゃんの新しい曲」というセリフがありますが、これはきっと最新シングル「雲は白リンゴは赤」のカップリング曲「シーソーの海」を意識してのものでしょう。
posted by Y at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | aiko | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。