2007年06月24日

ラッキー・ユー

ラスベガスレポートより先に映画の話です。今日観てきました。ネタバレにならないように書きますが、どんな些細なことでもネタバレになると思う方は、ここから先は読まないで下さい。

観た映画館は、ワーナー・マイカル・シネマズ市川妙典です。さびれた感じの映画館ということもあってか、観客数は私たち 2 人を入れて、何と 6 人。他のお客さんはみんな私より年上の単独男性でした。

内容的には、これまでにない量のポーカーシーン満載で割と楽しめました。7-card stud hi-low も出てきます。気に食わなかったのは、オールインになった時の持ちチップ量がうまい具合に二人とも完全に同じですね、という場面があったことと、妹よりお姉さんの方がいいんじゃないの、という点です。

あと、ラストシーンはそう来るか、という感じですね。最後まで気を抜かないように。

出演したプロの名前がエンドロールで表示されますが、私はあまり知らないので、半分も気づきませんでした。もう一回見た方がいいかな?

パンフレットを買ったので、今夜寝る前に読もうと思います。
posted by Y at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ポーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45806874

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。