2008年03月23日

「MONDO21 女流対決!テキサス・ホールデム・ポーカー」

http://mondo21.net/pokar

先ほど、ビデオに録っていたのを見終わりました。

最初の持ち点が少ない (33BB) のと、ブラインドの上がり方が速いのとで、運の要素がかなり大きいですが、テレビ的には仕方ないですね。それを除けばまともなトーナメントで、ある程度は楽しめました。見ていない人もいると思うので内容の詳細は控えます。で、気になった点がいくつか。

  • URL の「ポーカー」の英単語の綴りが間違っている。

  • 引き分けがある時の勝率表示が気持ち悪い。最初のハンドで違和感を感じた。普通は割って足す? どうだっけ?

  • あるプレーヤーが降りた後に他のプレーヤーの勝率が変化しないのが気持ち悪い。

  • ベット額やレイズ額が表示されない。

  • ポーカーを良く知らない人には、ハンドの決着がどう付いているか分かりづらいかもしれない。

  • あの人が飛んだ場面は、初めて見る人には、単にブラフが失敗した風にしか見えないかも? 本人解説が少しあったから大丈夫か?

  • 不満点ではないけど、飛んだ人のインタビューがちょっと「給与明細」っぽい?

  • 盛り上がりに欠けた嫌いがある。

posted by Y at 02:29| Comment(3) | TrackBack(0) | ポーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勝率表示の違和感は、その通りですね。
しかも、数字そのものが間違ってる場面もあった。わずかに逆転の可能性が残っている状況なのに、表示は0% vs 100%。ぉぃぉぃと思って計算したら、ちゃんと3.5%程逆転の可能性が残っていた。
あと、間違いではないのだけど、何ゲーム目という意味でROUNDという単語を使うのは個人的に違和感がある。
たくさんのハンド数をテンポ良く編集している点だけは、GyaOの番組に比べて格段に良くなっているかと思う。
でも、この作りだと単発1本の番組なのかな?
Posted by HATTER at 2008年03月23日 21:45
そういえば、知り合いがこの番組の収録へ行くって言ってたなぁ・・・でてるのかニャ?
Posted by terako at 2008年03月24日 09:14
返事が遅くなってすみません。コメントありがとうございます。

> HATTER さん
そうですね。0% のところと ROUND の表示も気になりました。

> terako さん
このブログを読んでもらっているのですね。またどこかでお会いした時はよろしくお願いします。
Posted by Y at 2008年04月14日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90513781

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。