2006年06月04日

第 56 回 安田記念

ただいまヘッズアップ中です。とりあえず一勝できました。安田記念は良く分からないので、ブリッシュラックあたりを。人気が割れていますね。
posted by Y at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

第 73 回 東京優駿

今から出かけるの簡単に書きます。誰も参考にしていないと思いますが、GI は全部書こうと決めていたので、とりあえず書いておきます。マルカシェンクとドリームパスポート絡みで。
posted by Y at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

第 67 回 優駿牝馬

オッズも落ち着いてきてカワカミプリンセスは結局 3 番人気のようです。私の本命はこれですが、スイートピーステークス組のもう一頭、ヤマニンファビュルの前残りも少し考えておきたいと思います。

あと、GI の度に買っている aiko 馬券 (※) は今回それほど絶望的ではないのでこちらも楽しみです。

(※) 三連複「5-6-8」と三連単「6-8-5」のこと。私が勝手に命名。私がたまたま行っていたライヴで、客席からの「好きな三桁の数字教えて」の質問に aiko が「685」と答えたため。詳しくはこのライヴレポートを参照のこと。
posted by Y at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

第 1 回 ヴィクトリアマイル

新設 GI ですが、GI の乱立と東京偏重はいまいちですね。また、短期間に東京 1600m GI が 3 レースというのも偏りすぎです。京都や新潟に散らせないものでしょうか。例えば NHK マイルカップが京都でヴィクトリアマイルが新潟とか。でも、新潟 1000m が出来た時にもスプリンターズステークスがそちらに移ることはなかったので、そういう期待はできませんね。

今回のレースは普通に考えればラインクラフトですが、穴として上がり馬アグネスラズベリを狙っていました。しかし、皆同じことを考えていると思われ、単勝 17.6 倍 (12:20 現在) は人気しすぎです。
posted by Y at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

第 11 回 NHK マイルカップ

マイネルスケルティがもっと人気するかと思っていたのですが、フサイチリシャールから離された二番人気ですね。好位につけるマイネルスケルティと末脚期待のアポロノサトリを絡めて勝負します。

ところで、JRA 50 周年記念サイトに、思い出の名レースという特集がありますね。過去の名レースを動画で見ることができます。公式にはミスターシービーの菊花賞以降しか見られませんが、URL を類推すればキーストンの阪神大賞典まで見ることができます。シンザンの有馬記念は見られませんでした。
posted by Y at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

第 133 回天皇賞 (春)

いきなりクイズです。「中央競馬のレースで、ジョッキーの帽子に使われる色は全部で何色 (なんしょく) でしょう。」あることをネットで調べていて見つけた問題です。金具の銀色を含めるとかそういうひねくれ問題ではないです。正解は二段落後に。

今日は天皇賞 (春) の日です。「トウカイ」の二頭が面白いかなと思っていたら同じ枠に入りました。今日の枠順は昨年の菊花賞と共通点が多いらしいです: 4 枠 7 番がディープインパクト、2 枠 4 番がローゼンクロイツ、3 枠二頭が同馬主で 6 番の方が人気薄。結果まで同じなら 7-6-4 となりますが、どうなることやら。私は前述した二頭を絡めていつものように小金で遊ぶ予定です。

さて、冒頭のクイズの答えです。






























正解は「9 色」です。普通に考えると 1 枠から 8 枠まで、白、黒、赤、青、黄、緑、橙、桃の 8 色ですが、その他同馬主の馬が同枠に入った時の染め分け帽の存在を考慮する必要があります。2 枠から 8 枠までの場合は白との染め分け帽ですが、1 枠の場合は白と水色との染め分け帽なので、先の 8 色に水色を加えた 9 色が答えとなります。

さて、私がネットで調べていたことは「同枠に 4 頭以上同馬主の馬が入ったら帽子はどうなるか」ということです。結論を言うと、答えは見つかりませんでした。2 頭目が四つ割染め分け帽、3 頭目が八つ割染め分け帽までは分かるのですが、4 頭目以上が不明です。現行の制度ではもう 4 頭以上の枠は存在しませんが、単枠指定制度があり、ダービーが 30 頭以上だった時代には、8 枠に 6 頭ということがありえたと思います。それらが全部同馬主という可能性は非常に低いので、想定されていなかった、が正解な気もしますが、気になります。どなたか答えを知っていたら教えて下さい。
posted by Y at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。